FC2ブログ
プロフィール

ぶんぴ~

Author:ぶんぴ~
2009年11月22日に我が家にやってきた桜文鳥のぴ~(♂)とその飼い主のブログです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR


IMG_2530.jpg
ぴ~「今日は病院の日なんだよ」

IMG_2528.jpg
ぴ~「こんなに寒いのにねぇ~~」

IMG_2527.jpg
ぴ~「いやになっちゃう~~」

IMG_2525.jpg
ぴ~「そんな訳で行ってきます・・・」




動物病院へ健康チェックに連れて行きました

今回は家族3人でぴ~ちゃんの付き添い・・・

朝からとても冷え込むと聞いていて「こんな寒い日に連れて行って具合悪くならないかなぁ」と

前日から心配。。。

娘が「『文鳥様と私』で、カゴを入れたバッグに熱い缶コーヒーを入れておくという場面があったよね」と言ったので

ナイスアイデァ♪と思い、缶コーヒーはないけれど、ペットボトルに熱湯を入れてタオルに巻いて

ぴ〜ちゃんバッグに入れましたが、ペットボトルではすぐに冷めちゃいました~~

動物病院の駐車場は相変わらずほぼ満車状態。タイミングよく、一台車が出たので、入れられました

待合室は座る場所が一杯だっので、家族で車の中で待機。病院のポケベルを渡されました



今回先生に質問する事は・・・

◎足が年のせいか弱ってきて、つかまる力が弱くなり、人間の手からずり落ちることがよくある。

◎寝る時に大好きなブランコに乗るけど、夜中に床に落ちる事が多くなった。
 ブランコをカゴから撤去するのは可愛そうだけど、安全のためにどうしたら良いか?
 夜中にブランコ落ちる事によって、やはり怪我の心配があるか?

この2点です

予約時間より40分ちょっと遅れて名前が呼ばれて、家族3人で診察室に入りました

「先生、先月で10才になりましたよ」

「すごいですね〜」と先生。

さて、まず健康チェック。触診です。

体重は26g台。一時期33gまで増えてしまってダイエットしていたのに標準体重。スリムになりました

ただ、食べている割に体重が増えないのが先生も気になったようです

「食べたものが栄養になっていない、吸収が悪くなっているのですね」

先生のお話は続きます




にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
スポンサーサイト





IMG_2502.jpg
「わぁ~~気持ちいい!」

IMG_2501.jpg
「にぎりブンチョ♪」




昨夜のこと。

ここ数日、また「ブランコ寝」が復活していたぴ~ちゃんですが

また夜中の2時半ごろに「バサバサ~~~!」という音が・・・・

飛び起きて、枕元灯をつけて暗幕をそっと開けたら、ぴ~ちゃんがいない・・・

とまり木にもいなくて、床にまたもや落ちていましたが、うなだれて尻尾を私に向けて

こちらを見ようともしません

「足ケガしたのかな? 気分が悪いのかな?」と思って、扉から手を突っ込んでぴ~ちゃんを出しました

ぴ~ちゃんは「あれ?ここはどこ?」という感じで細くなり、ぼーっとしています

そのうち手で寝てしまいました(いつもなら、カゴから出すを遊び始めるのですが・・・)

娘に電話。私の寝室に来てくれました

ほっぺを撫で撫でしたり、手に乗せてあやしてあげるうちにぴ~ちゃんは目が覚めたようです

どうも、ブランコから落ちて、真っ暗中とまり木にとまれなかったようです

カゴから出してぼーっとしていたのは、いつもと違う部屋の景色だからですね

夫も起きてきて「やっぱり夜はバリアフリーにしないと、怪我でもすると怖いね」と話しました

あと床が冷たくないかどうかも心配です

今週の土曜日の健康診断で、先生にご相談してみようと思います

今日はそうじ機が怖くてブランコに乗ったり、元気にしていました





にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪





IMG_2370.jpg
「あったか~~」

IMG_2369.jpg
「あれ?」

IMG_2368.jpg
「無音カメラじゃないんだね」

IMG_2367.jpg
「寝ている時は無音にしてね」




小動物を飼っていると、人と話をしている時に価値観の違いのようなものを感じる時が

ありませんか?

例えば…

「鳥が具合悪いだけで、動物病院に連れていくの?犬猫ならわかるけど」
「鳥のために、寒いと暖房つけてあげるの?もったいない~~」

これだけでなく、犬猫ちゃんとちょっと格差あり?の発言を聞くと、犬を飼った経験もあり、

鳥を飼った経験もある私には何だかガッカリしています

「ペット飼っている?」の質問に「桜文鳥」と答えると「なんだぁ~」みたいな答えが返ってくることも

あったので、自らあまり言わないことに・・・

義母の場合、ぴ~ちゃんを手に乗せながら「インコの方が好きだなー」とはっきり言います
(悪気はないと思いますが、本音が口がら出るんですよね・・・)


でも先日、思わぬ人に「ペット飼っています?」と言われて、流れで「桜文鳥を飼っています」とあっさり答えたら

「わ〜そうですか。私も昔飼っていたんです。可愛いですよね!」と話が盛り上がってしまいました

犬猫もかわいいけれど、文鳥のかわいさもいろんな人に知ってもらいたいと願っています


IMG_2440.jpg
ヨガを習っている場所「どうだん亭」

IMG_2437.jpg
今年も紅葉がきれいでした

IMG_2430.jpg
結婚式の前撮りにもカップルが来ていましたよ



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪


IMG_2420.jpg
ぴ~「今日は寒くなったね・・・」

IMG_2422.jpg
ぴ~「あ、また『ゆ~きやこんこ~ん♪』と歌っている・・・」

IMG_2417.jpg
ぴ~「灯油屋さんが!!」
※童謡を流している巡回灯油屋さんのことです





夜はブランコで寝ていたぴ~ちゃんも、最近は夜中や朝方にドスンと落ちている

事があり、そろそろブランコも卒業になっちゃうのかな?と思いましたが

一昨日と昨日の2日間は、朝起きるまでずっとブランコの上で寝る事ができました!

ただ今朝は知らない間にまた床に・・・残念。。



今日は久しぶりにトールペイント教室へ。

キャンディボックスの蓋にお花を描いています

18才のチワワちゃんを亡くされた先生。「もう飼わない」と言ってみえましたが

今日お話ししていたら、保護犬を飼おうかな?という気持ちになって来たようで

ある仔犬(チワワちゃん)に注目していたようですが

迷っている間に他の飼い主さんに飼われていったようです

「いろんな事情で保護されている動物って、たくさんいるんだよ~~。

ペットショップ自体を廃止して、ペットショップでの繁殖をやめて欲しい位だよ」

と言ってみえました

この前、娘がペットショップへ遊びに行った時に、文鳥の雛がたくさんいて

写真を撮ってスマホへ送ってくれました

あの文鳥の雛って全部売れるのかな?

個人経営の小鳥屋さんには「あの雛ちゃんたち、どうなりましたか?」と聞けますが

ペットショップにはなかなか聞けないし、パートやバイトの店員さんは情報を

知らないようです

せっかく生まれた命、責任を持った飼い主さんに残らず貰って欲しいものです







にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪


IMG_2389.jpg
ぴ~「10才になったよ!」

IMG_2396.jpg
ぴ~「若くみえるように・・・」

IMG_2387.jpg
ぴ~「がんばるよ~~!!」




今日11月22日はぴ~ちゃんの10回目のおむかえ日です

10才になってしまいました!

気に入って変えられない冬用のフリース暗幕(雛の頃から使っている)と

ブランコ、カゴを入れているマリーちゃんの箱もかなり劣化しております

箱だけは夫に段ボール箱で作り直してもらいたいと思っています

お悩みは、前にも書きましたが、ブランコで寝ているぴ~ちゃんが夜中に

床にドスンと落ちること・・・。ケガしないかしら??

昼間に放鳥している時は、テーブルから床にピョ~ンと移動することはありますが

寝ている時はどうなのかなぁ?

バリアフリーにするには少し早いし、「夜だけ竹かごに移したら?」という娘の意見もありますが

夜寝るのに気に入っているブランコなので、どうするか悩むところ・・・

バリアフリーにする一歩手前は、どうすれば良いのでしょうね

今日は私も娘もお出かけしたので、土日にぴ~ちゃんのささやかなお祝い会かな??

ぴ~ちゃん、嬉しいのか?たくさん歌を歌ってダンスもピョンピョンしてくれましたよ!


IMG_2399.jpg
娘が作ってくれました♪




にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
// ホーム // 次のページ >>