プロフィール

ぶんぴ~

Author:ぶんぴ~
2009年11月22日に我が家にやってきた桜文鳥のぴ~(♂)とその飼い主のブログです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

IMG_4933.jpg
ぴ~「今年最後の記念写真」

IMG_4921.jpg
ぴ~「ううぅ~かゆい~~」

IMG_4935.jpg
ぴ~「もう1回撮り直し?」



今年もあと残り数時間となりました

ぴ~ちゃんのお部屋にもしめ縄を飾ってお正月準備。



この1年のぴ~ちゃんの様子をふり返ると・・・


・よく飛ぶようになり、着地も上手くなった

・体重が秋から33g→30.0g~30.5gに減った 

・容姿も行動も若々しくなった!


来年の目標は・・・・


・飛べる距離が今より短くなりませんように

・体重を今のままでキープできるように 

(できれば20g後半がいいのですが)

・元気でありますように



来年は酉年。すべての鳥さんたちに幸せが

訪れますように☆


ブログにご訪問頂きました皆様、ありがとうございました!

来年もどうぞよろしくお願いします♪





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
スポンサーサイト

IMG_4911.jpg
ぴ~「おかげさまでよく飛べるようになりました♪」

IMG_2814.jpg
ぴ~「さてどっちに・・・」

IMG_2804.jpg
ぴ~「飛ぼうかな?」



ペットを飼いたくても飼えない人がいます

住宅事情とか、働いていて面倒見きれないとか、

アレルギーもちとか・・・。

知人は小さい頃から喘息持ち、動物アレルギーもありましたが

お母さんが動物好きらしく、平気で犬や鳥を飼っていたとのこと。

でもひどいアレルギーなら、かなりの発作を起こすと思うから

軽症だったのかもしれませんが。


ぶんぴ~娘がずっと鼻の不調を訴えていました

鼻がス~ッと通らないらしく、いつも気持ち悪いとのこと。

2週間前にやっと耳鼻科に行って、

診察してもらったら「蓄膿症か、アレルギーかわからない」と言われ

血液検査をしました

今日結果を聞きに行ったら

「アレルギーでしょう」とのこと。

ハウスダスト・カビの数値が高く

ネコアレルギーもあるとのことでした

スギ花粉も少し数値が高めだから、花粉症にも注意です

びっくりしたのは「ネコアレルギー」。

これでネコは飼えませんね~

ぴ~ちゃんで良かったわ

ネコを飼っている人との接触や、お家に行ったら

少し気にした方がいいでしょう、と言われました

とりあえず蓄膿症だったらもっと大変なので、この程度のアレルギーで

良かったです






にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
IMG_4882.jpg
ぴ~「今日はネコのモコちゃんが登場するよ!」

IMG_4877.jpg
ぴ~「後ろの絵を描いてくれた人のお家にいるの~」


先週、ぶんぴ~娘が友達と出かけた時に

「クリスマスプレゼント」を買ってきてくれました

名古屋の銘菓になりつつある、名古屋コーチンを使用した

「ぴよりん」のチョコの方です

IMG_4870.jpg


名古屋はたいした観光名所も、たいした銘菓もありませんが

ぴよりんは中がプリンで外側がスポンジケーキになっていて

季節ごとに装いが変わります
(ハロウィン・クリスマスバージョン、おひなさまバージョン等々)

日帰り出張の人も保冷剤を入れてくれるので

秋・冬なら名古屋駅の構内に立ち寄って、持ち帰っていいかも。

おいしいですよ~~

ただ数量限定なので、遅い時間にはもうないかもしれません

あとはサブレもあります

「ぴよりん」HP
http://www.jrt-food-service.co.jp/piyorin/
※「カフェジャンシアーヌ」の店頭に売っています


ぶんぴ~のお友達のお家のモコちゃん、久しぶりに登場です

IMG_4884.jpg
袋の中に・・・
IMG_4885.jpg
もぐりこむのは、ぴ~ちゃんとソックリです!

IMG_4887.jpg
ごろ寝しているモコちゃん、足としっぽがかわいい♪♪





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪


IMG_4863.jpg
ぴ~「今日はたくさん撮ってね」

IMG_4864.jpg
ぴ~「メリークリスマス☆」

IMG_4865.jpg



体重も減って、体が軽くなったぴ~ちゃん

30.5gをキープ中。

本当によく飛ぶようになりました

まだ若鳥で、手乗り文鳥になりたての頃は飛ぶ勢いがすごかったので

誰かがベランダの戸を開けたりする時に心配でしたが

今はぶんぴ~の手に乗っている時はたいがい離れないので

「どこかへ飛んでいってしまう」心配がだいぶ減りました

それでも気をつけないといけませんが・・・・


クリスマス。昨夜はぶんぴ~夫が揚げ物を作るところから担当してくれて

大助かり

ネットでレシピを検索したりして、結構本格的です

今日はお昼にクリスマスケーキを食べました

ぴ~ちゃんには大好きなカナリーシード。

IMG_4818.jpg
ぴ~「待っていました♪」

IMG_4822.jpg
ぴ~「うん!おいしい!」

IMG_4823.jpg
ぴ~「毎日ごほうびあるといいなぁ」

来週はもうお正月早いですね~





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪

IMG_4784.jpg
ぴ~「左にキュ~ツ」

IMG_4785.jpg
ぴ~「右にキュ~ッ」

IMG_4786.jpg
ぴ~「首がすっきりしたよ!」




昨年の冬にもブログに書きましたが

ぶんぴ~夫がぴ~ちゃんの保温部屋を段ボールで作ってくれました

動物病院の先生からの提案でしたが

うまく作ってくれたと思います

日曜大工ができる人で、「しっかり保温したあげたい」という人には

この段ボールで作った「簡易保温器」


IMG_4781.jpg
1人用ホットカーペット・温湿度計を取りつけてあります

お勧めですよ~

ぴ~ちゃんのお一人用のカゴは

Amazonの段ボールでピッタリでした

ビニールの布をかぶせて、ビニールハウスみたいにしたことも

こともありましたが

ぴ~ちゃんは怖がりました

寝る時はこの簡易保育器にフリースの布をかぶせて、エアコンをタイマー設定して

おくだけで大丈夫だそうです
(真冬はフリース2枚重ね。エアコンはほぼつけっぱなし)

あと、ヒーターですが夜中はひよこ電球はつけていません

フリースが燃えてしまったら?という心配があるからです

その代りに、人間の「一人用ホットカーペット」をカゴの下に敷いて

夜寝かせています

ペット用のホットカーペットも売っていますが

人間用の方がお安いかも・・・。


あと温湿度計を段ボール内に取り付けて

段ボールの中での温度がどれぐらいなのかを

確認しておくのがいいですね

ぴ~ちゃんがもっと年をとったり、病気をすると

今以上に保温に気を使うだろうなぁ・・・


そろそろ「鳥が乗っている鏡餅」を見かけるように

なりました

まだクリスマスも終わっていないのに・・・

来年は酉年。

ワンちゃん、ネコちゃんももちろんかわいいですが

ペットで鳥をお迎えしてくれる家庭が

増えていってほしいです





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
IMG_4770.jpg
ぴ~「おねえ、お出かけしてきたの?」

IMG_4772.jpg
ぴ~「あっ!おみやげだ!」



今日は11月中旬位の暖かさとなりました

暖かいのは嬉しいのですが、あと10日余りで

お正月なんですよね・・・

その前にクリスマス

でも最近の気候で、クリスマスという感じがしません

そういえば、玄関ドアに毎年飾るリースも

まだつけていない!

ぴ~ちゃんのカゴにつけるクリスマスグッズもつけていない!

・・・と気がついて、玄関のリースはぶんぴ~夫にしか

つけられないのですが

ぴ~ちゃんのカゴをお飾り。

IMG_4775.jpg


100均で買った小物を組み合わせて

クリスマスツリーも作ってみました

IMG_4767.jpg
鳥のピックと並べました♪


今日はヨガが終わって昼食を済ませてから

アロマの先生のお店へ行ってきました

ただ今、2割引きセール。相変わらず玄関口が

お花やハーブでいっぱいです♪

名古屋で有名なアロマセラピストの加藤公三先生が

今日は店頭に立ってらしゃいました

「こんなに暖かいと眠くなっちゃうね~」と少し雑談。

オイルの他に、ラカスタの乳液状の香水も買いました

香りは長続きしませんが、手首や耳の後ろに少しつけるだけで

癒されます♪






にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
IMG_2772.jpg
ぴ~「あ、桜文鳥のスマホケースだ」

IMG_2770.jpg
ぴ~「いいなぁ、おねえは・・・」

IMG_2768.jpg
ぴ~「ぼくもクリスマスプレゼントほしいな♪」



東山動物園休園が決まってから、その後の園内の様子などを

新聞記事で見かけますが

県外の人で休園の事を知らずに来たり

お正月休みに動物園へ行く予定だった人はとても残念に

思っていることと思います

他の動物園でも、過去に鳥インフルエンザが流行って

休園になった記事を見かけましたが

地元でこういうことになると

記事を読むたびに悲しい気持ちに・・・

お客さんが安心して園内をまわれる動物園になるように

適切な対応を望んでいます

ぶんぴ~はおひとりさまでも平気で絵を観に行ったり

映画も一人で観に行ける、レストランにも一人で入れるの

ですが、

動物園だけはだれかと一緒に行きたいですね

東山動物園がまた開園したら、久しぶりに家族と一緒に行こう・・・


ぶんぴ~娘へのクリスマスプレゼント、前からリクエストが

あったので、ネットで購入。昨日届きました

かわいい桜文鳥のスマホケースです

FullSizeR111.jpg

IMG_4764.jpg




早速学校へ持って行きました

プラスチックのものもありましたが

落とした時に割れるといけないので、合皮で手帳式のものに

しましたが

現物は予想以上にかわいかったです♪





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪


IMG_4738.jpg
ぴ~「かゆかゆ・・・乾燥肌になったかな?」



ぶんぴ~娘は小さい頃から「お化粧してみたいなぁ」などと

全く言わなくて

今でも「口紅をもっと綺麗に・・・」「眉毛の書き方がイマイチ~」など

助言するくらいです

ぶんぴ~自体は親の化粧道具をそっとのぞいたり

化粧している姿をじっと見たりしたものですが・・・


ところが文鳥で♂であるぴーちゃんは違います

お化粧の時間が大好き

身を乗り出して、下地ファンデがチョコクリームにでも見えるのか?

くちばしをササッと近づけます

パウダーファンデは噛もうとするし

眉毛ペンシルを出すと、すごい勢いで突っつき始めます

お化粧している時間はぴ~ちゃんの横入り攻撃で大変です

「ぴ〜ちゃんもお化粧したいんだね」と、ほお紅のはけを近づけたりして遊んでいますが

お化粧品は化学薬品でできています

ベタリと身体についたり、かじったりしたら大変!

念願のほお紅つけたら、こんな顔かな?

IMG_4740.jpg
ぴ~「うふふ・・・」

もう一度言いますがぴ~ちゃんは男の子♂です





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
IMG_4728.jpg
ぴ~「これは12月の文鳥カレンダー」

IMG_4713.jpg
ぴ~「これはぼくの若い頃の自画像」

IMG_4727.jpg
ぴ~「またぼくの絵描いてね~♡」
ママ「最近トールペイント、行けていないなぁ・・・」



この前美容院へ行った時に女性の美容師さんが

髪の毛をとかしながら

「ごめんなさいね、私の手冷たいでしょう?

お昼近くにならないとあたたかくならないの~」

と言いました

確かに冷たかったけれど、ぶんぴ~も手足が冷えるタイプなので

「気にしないでくださいね、冷えますものね

と返事をしました

家に帰って、ぴ~ちゃんをガゴから出したら

ひよこ電球に寄り添って寝ていたぴ~ちゃんは

ほっかほかエアコンつけっぱなしです

冷たい雨の中を運転して帰ってきたぶんぴ~の手は

冷たい

かまわず手に乗ってくるぴ~ちゃんに

「ごめんね、お母さんの手冷たいでしょう?

しばらくしないと、あたたかくならないの~」

と美容師さんと同じ事を言ってみました

ぶんぴ~も手足が冷えやすいので、なるべく衣服の上に

ぴ~ちゃんが移動するように、仕向けていますが・・・


昨日は「どうだん亭ヨガ」。

紅葉が落ちて、景色は寂しくなりましたが

真っ赤な紅葉の絨毯もまた趣があって、安らぎます

IMG_4708.jpg

IMG_4709.jpg
83才の管理人おばあちゃまが毎朝一時間かけてお掃除


もう既につぼみも咲き始め、厳しい冬を乗り越えようと
しています


生徒さんも今月は少なめなので、ヨガが終わってから

先生と少しお話。

「冷えている部分だけあたためても仕方がない」

というお話を聞き、内臓の冷えの改善や

体幹を鍛える必要性があることをお聞きしました

あとは「体が硬いより、柔らかいことが断然いい」ということ。

いつからでも努力すれば柔らかくなるし

筋肉もつくそうです

身体がとってもやわらかいぴ~ちゃんを目指して

ヨガのレッスンも楽しみながらがんばります!





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪

IMG_4689.jpg
ぴ~「後ろのお花、ぼくのくちばしと同じような色だよね?」

IMG_4704.jpg
ぴ~「お花、見にくいですかぁ?」

IMG_4684.jpg
ぴ~「ほら、いい色でしょ?」

昨日の朝刊で「東山動物園休園」の記事が大きく載りました

冬は来場者も少なめかもしれませんが

記事の内容を読むとなんだか悲しいですね


今日はぶんぴ~娘と同級生の子のお母さんに

会いました

下の子は受験生。来年は上の子が受験生。

2人子供がいると行事が多くて大変そうです

ぶんぴ~家は一人娘に一匹文鳥。

どちらも過保護に育てられている??

ぶんぴ~娘はぴ~ちゃんをおむかえしてから

「私には厳しいのに、なんでぴ~ちゃんには

そんなにやさしいの?」と言い続けてきました

仕方ないですね、人間に生まれたからには

親に注意されたり、叱られたりするのは宿命です

しかし174㎝もある大きなぶんぴ~娘と

小指より小さい脳みそしかない?というようなぴ~ちゃん。

面白いコンビです

一昨日の夜ぐらいから名古屋も冷え込んできました

冬になると、ぴ~ちゃんもクルリと後ろを向いて

くちばしを背中の中に入れてぼわ~っと

膨らんで寝るのですが

今年はまだ首を後ろにして寝る姿を一度も見ません

年をとっていくと、今までの寝方も変わってくるのでしょうか?

冬はあの姿を見るのが楽しみなのですが・・・




にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
// ホーム // 次のページ >>