プロフィール

ぶんぴ~

Author:ぶんぴ~
2009年11月22日に我が家にやってきた桜文鳥のぴ~(♂)とその飼い主のブログです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

IMG_5819.jpg
ぴ~「ほっぺのマッサージきもちいい♪」

IMG_5834.jpg
ぴ~「このおねえのマッサージが・・・」

IMG_5833.jpg
ぴ~「ぼくの健康のヒケツなの!」



「文鳥様と私」の新刊、シニア世代になった文鳥ズが病院に行ったり

薬を飲んだりする場面が出てきます

ぴ~ちゃんも動物病院へ行っているし

薬も飲んでいますが

年の割には元気かな?ということが本を読んでいるとわかります

薬は新しい病院では、メタボからくる内臓肥大を抑える薬になりました

ぶんぴ~娘も本を読みながら

「ぴ~ちゃんってどうしてこんなに元気なんだろうね?」

と言うので

「そうだね~毎日朝晩、モーツァルトを聴かせているからかなぁ?

たくさん声をかけて、みんなで撫でてあげているからかなぁ?」

→モーツァルトの音楽を養鶏場で流したところ、ニワトリがたくさん

卵を産んだとか・・・動物の免疫力を高めるのにも良いそう。



ところで、昨日の朝、ぶんぴ~夫がぴ~ちゃんに薬を飲ませようと

したところ

「あ、カビが生えてる!」


・・・・見ると、容器の中にカビらしきものがブツブツついています

薬が置いてある居間は湿度が高いので

暖かくなってカビが生えてしまったのかな?


動物病院の診察が始まっている時間でしたが

先生が電話口まで出てくれました

 先生「カビが生えてる、という例は今までないですね。

どうしてだろう?」

色々原因を考えているようです

 ぶんぴ~「冷蔵庫に入れずに、常温保管していたからでしょうか?」

 先生「いや、今まで常温保管でもカビが生えるという話は

 聞いたことがなかったのですが・・・。何かの拍子に雑菌が入りこんだの

 かもしれません」



とりあえず今の薬は捨てて

粉薬があれば水道水と混ぜて、小さい容器に入れれば良いらしいので

粉薬を2週間分×2袋送ってもらうことにしました

カビの生えた容器はぶんぴ~夫がきれいに洗ってくれました

この容器で薬をあげられると思いますが・・・


冷蔵庫に保管して、1か月使うのではなく

2週間で取り換えてみることにします



IMG_5823.jpg
近所の団地内でパチリ♪





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
スポンサーサイト
13.jpg
ぴ~「えっ?こんぶちゃんとだいずちゃんっていう雛がいるの?」

12.jpg
ぴ~「また賑やかになったんだね!」



「文鳥様と私17」が先月発売になりました

14.jpg


1年に1回、2月か3月発売ですが、さすがに1年の間に忘れてしまいます

気がついて良かった・・・

今回は老鳥になった文鳥ズのお話がメインになります

まだ全部読んでいませんが

ぴ~ちゃんと同じ年の文鳥ちゃんも出てくるので

投薬やお世話のことなど参考になりそうです

・・・最初にこうあります

「桜文鳥は 胸に散った白い羽毛が桜の花びらのようなので

そのような名前がついたと言われています

原種は胸に全く白い羽毛がなくて 並文鳥とか言われています」


ぴ~ちゃんはこの「並文鳥」の方です

ただ、「文鳥様と私」によると

年を取ると人間の白髪のように、白い羽毛が生えてくるらしいです

まだぴ~ちゃんは白い羽毛は生えてこないので

年の割にまだ若々しく見える??

この前「苦くて飲めなかった粉薬」は

こんな感じでしょうか・・・ぴ~ちゃんと全く一緒↓↓

16.jpg

ぴ~ちゃんもこんな気持ちだったのかな・・・


今市子先生の文鳥のイラスト、本当に良いです!

文鳥飼っていない人でも楽しめる実話マンガです♪♪




にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪


IMG_5800.jpg
ぴ~「最近ごはんが少ない!」

IMG_5783.jpg
ぴ~「ブロッコリー食べたらごはん足してね!」




前回の記事にも書きましたが、毎晩ぴ~ちゃんと同じ部屋で寝ているので

寝室の温度管理が難しいことに気がつきました

換羽中の上、シニアなので季節の変り目は注意です

昨日は暖かく、暖房をつけるまではなかったのですが、

寝室は室温が低いので1時間半だけタイマーセットしたつもりが

朝4時に暑くて目が覚めて、暖房がついてることに気がつきました

セットボタンを押し忘れたんでしょう・・・あ~あ。

また寝汗をかいていたので着替えました

それから又眠ったのか、しっかり記憶がありません

ぴ~ちゃんもお腹空いてイライラするのか

夜中に急にブランコの鈴をリンリン鳴らしてビックリすることがあります

体重は28・5gか29gで横ばい状態。これ以上体重が増えないように

色々気をつけていますが

先生に言われている目標体重「25g」なんて夢のような話になりそうです


ただ一つ、嬉しいことは新しいカゴに全然慣れてくれず、

旧カゴに結局居座っていたぴ~ちゃんが

新しいカゴの中の「量を制限していない餌」に惹かれて

自ら、ピョーンと入っていくようになったことです

餌のためならなんでもいい!イヤな環境に変わってもいいや、

とにかくもっとご飯たべたい!!という感じ。



今日はヨガ教室でレッスン後に「お花見・お茶会」をしました

IMG_5802-1.jpg
ドウダンツツジ  すずらんのように白い花

気候の関係で、今年はドウダンツツジの開花が遅く

まだ開花が7割というところです。先週の一般公開も景色がイマイチだったとの

事で残念でした

先生が桜餅と草餅を買ってきて下さり

オーガニックの美味しい黒豆茶と一緒に頂きました

IMG_5809.jpg
黒豆茶は香ばしくて美味しいです♪


皆さんとのお喋りも弾み、楽しいひとときを過ごせました♪

まだまだ来週もお花見はできそうです





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
・・・怒っているぴ~ちゃん・・・
IMG_5768.jpg
ぴ~「撮影禁止~~(カミカミカミ)」

IMG_5767.jpg
ぴ~「ごはんのおかわりちょうだい~~」


昨日はトールペイントの先生と生徒さんとで食事をしました

このところお互い都合がつかず、集まるのは数か月ぶりでした

和食屋さんで1時間。その後ファミレスでなんと3時間滞在


ぶんぴ~も昨年からウォーオングを続けていて

先生も生徒さんもスポーツジムに通っています

先生のお悩みは運動した時や夏に身体を動かした時に

汗の出方が普通でないとのこと。

あまりに顔に汗をかくので、汗をおさえる薬を処方してもらおうかなぁ、

という話になりました

生徒さんは薬剤師の仕事をしています

ぶんぴ~はあまり汗をかく方ではありませんが

数年前から寝汗で悩み、漢方薬を飲んでいます

「最近また寝汗かくんです。夜中に着替えるから目が覚めちゃう」

と話したら

「寝汗は良くないって聞くよね。どうして寝汗ってかくの?」

と聞かれました

「鍼の先生に聞いたら、更年期症状の場合は

昼間ものぼせて汗かくけど、ぶんぴ~さんの場合は夜だけだから

疲れていたり、季節の変わり目で自律神経が乱れたり、

ふとんがあつい、という事もあるって聞きましたよ~」

トールペイントの先生「その『ふとんがあつい』ってやつじゃない?

今って毛布がいるかいらないかって時期だし、

一緒に寝ているぴ~ちゃんの事を考えて夜中も暖房ずっとつけているでしょ?」

・・・・・もしかして暖房のせいもあるのかなぁ?

確かに冷房をつける時期は寝汗ってあまりかかないような???

そういえば「すぴすぴ事情」で、白文鳥すぴちゃんが冷房に弱いので

真夏でもエアコンをあまりつけずに扇風機でガマンして

「私倒れそう~~」と言っている場面があったことを思い出しました

今夜エアコンなしで寝てみようと思いましたが

雨が降っていて一階の寝室がひんやり、、、

今のぴ~ちゃんの体にちょうど良い温度と人間にとって良い温度が

違うので、難しいです





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪

IMG_5755.jpg
ぴ~「お花と日光浴♪」

IMG_5760.jpg
ぴ~「ピンクのお花とボク、似合うかな?」

IMG_5754.jpg
ぴ~「そろそろお腹すいた~」



新しい薬を入れたお水をほとんど飲まなかったぴ~ちゃん。

先生に話して、スポイト式の液体薬に変えてもらい

最初は「まだ苦い水かも・・・」と思うのか、あまり飲みませんでしたが

2,3日で元のように餌を食べてから自分で水を飲むように

なりました

スポイト式の液体薬はぶんぴ~夫とぶんぴ~娘が朝晩交代で

あげていますが

きちんと飲ませるのにはコツが入ります

前もブログに書きましたが

「手の中に握ったら頭と両ほっぺ(ほっぺは肝心!)をおさえること」

「くちばしの隙間から液体を入れて、入れた後は

しばらくそのままにしておく(すぐに握った手を離さない!)。

ゴクンしたのを見届けてから、手を離すこと。
(喉がプルプルするので、飲み込んだことが分かります)」



液体薬を入れたら「もう薬が入ったな」と安心してはいけません

離されたら「ペッペッ」と薬を吐き出している可能性大です


体重は29gからなかなか減りません

あげた分だけすぐに食べてしまって

絶えず食べ物探している感じ。「食いしん坊ぴ~ちゃん」です

IMG_5762.jpg
右側がぴ~ちゃんの液体薬。左はぶんぴ~のアルガード。





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪

IMG_5742.jpg
ぴ~「みんなより胃袋大きいのかな?」

IMG_5743.jpg
ぴ~「すぐにお腹すくの~」


ダイエットのためにぴ~ちゃんの餌の量を減らしていますが

毎日格闘の日々。

なくなってきて殻だらけになると「ぴ~ぴ~」延々と鳴いています

先生からの「心を鬼にしてください」という言葉を思い出して

自分の心と葛藤していますが

鳴きづめだと「もうカンベンして~~」という感じになります

仕方なく少しづつあげて、早めに寝かせています

幸いなのは

「鳥の鳴き声であり、窓を閉めているので近所迷惑でないこと」。

ぴ~ちゃんはあげた分、食べちゃっていることが

今回の餌を食べている量の測定でわかりました

野菜も良く食べます

もうシニアの仲間入りなのにぴ~ちゃんは大食いです


桜色のアザレアを買ってきました

IMG_5724.jpg


アザレアってツツジの仲間だそうで、寒い時期は室内の方はいいとのこと。

知らずに外に置きっぱなしで2鉢枯らしてしまいました


ツツジといえば、「どうだん亭」は只今ドウダンツツジの公開中。

来週はヨガの後にドウダンツツジを見ながらお茶会があるので

楽しみです

IMG_5752.jpg
白いドウダンツツジに囲まれている「どうだん亭」

-1 (2)
すずらんのような白い花です  ※「どうだん亭」の栞からの写真






にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
IMG_5740.jpg
ぴ~「なんかママ、イライラしてる?」



今日はグチを少し。

ぴ~ちゃんに処方された「新しいお薬」ですが

先生にスポイト式に変えてもらいまして

朝はぶんぴ~夫、夜はぶんぴ~娘が薬をあげることになっていましたが・・・
(これは前の病院の時と役割は同じ)


お2人は忘れてばかり・・・

LINEで「今日って朝薬あげたの?」

「忘れた~~」

そして今日も[今朝は薬あげた?」

「あっ、また忘れた~~」

朝ゆっくり新聞読んでから会社に行っているじゃないのぉ~

ぶんぴ~娘は慌ただしく塾へ行くし。
(毎日駅までの送り迎えも親がやって大変でございます)


せっかく薬を変えたのにお2人は全然ぴ~ちゃんに飲ませてないんです

結局ぶんぴ~のお世話は増えるばかりで

これで「新しい雛ほしい」って、とてもじゃないです・・・


午後3時にはぴ~ちゃんも「ごはん足りない~~」と鳴きづめで

扉をガシャンガシャン開けようとするし

同じ部屋にいるぶんぴ~は頭おかしくなりそう

ダイエットの道もなかなか好スタートとはいきません

明日からは協力してもらわねば!!


IMG_5714.jpg
昨日観に行った香流川桜。今日の雨で散ってしまいますね・・・

IMG_5716.jpg
こいのぼりが吊るしてありました






にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪

IMG_5653.jpg
ぴ~「ぼくも車から見たよ!」

IMG_5655.jpg
ぴ~「桜の花を!!」



新しい動物病院へぶんぴ~夫と再診に行ってきました

予約しても30分待ちましたが、しっかり診て頂きました


まず、前回処方された粉薬を入れたお水を飲んでいないようなので

水に混ぜるタイプではなく、スポイト式に変えてもらいました

IMG_5677.jpg
何が入っているのか書いてもらいました。名前がちょっと違いますけど・・・


これでぴ~ちゃんは、純粋な水道水を飲むことができます


触診で脂肪の確認。

先生「相変わらずすごい脂肪ですね。体重はどうですか?」

ぶんぴ~「前回の診察の翌日から2g減りました。

粉薬の入っていない水を飲んだら少し戻りましたが。」

体重計に乗せたら「29g」


それからずっとぴ~ちゃんのダイエット方法のお話が続きました

25gを目標にしていきましょう、とのこと。



あるインコもメタボで通院していましたが、ダイエットが

成功して、今は全く薬なしで過ごしているらしいです。

ぴ~ちゃんと同じく、早食い・食べ過ぎで肝臓が肥大していたけれど

ダイエット後のレントゲンで肝臓の大きさも正常になったとの

事でした

そのインコちゃんみたいに薬なしの生活を

ぴ~ちゃんにさせてあげたいな。


先生からは「明らかにぴ~ちゃんは食べ過ぎています。

餌の量をもう少し減らして下さい。

ほしいとせがむようであっても、心を鬼にして下さいね。」と言われ

具体的には人間の子供と同じで、よく遊んであげるとか、皮つき餌でなく野菜をもう

少し与えるとか、

とにかく食べ物から気をまぎらわせることを提案されました

野菜はともかく、放鳥している時間は多いと思うのだけれど・・・。

そんなにしょっちゅう遊んであげられないしなあ~


とりあえず、朝の小松菜以外に、お昼か夕方に食べたことのない

ブロッコリーをあげることにしました

茹でたブロッコリー、よくぶんぴ~家の食卓には出ますが

ぴ~ちゃんが驚くほど食べてビックリです

IMG_5697.jpg
ぴ~「初めて食べるの~♪」



昨日は雨の中、近所の桜並木へぶんぴ~夫とお散歩。

やっぱり晴れた日の桜がいいなぁ・・・

IMG_5679.jpg

今日は体調がイマイチだったので、夕方ぶんぴ~夫が香流川へお散歩に・・・

満開です♪

IMG_5700.jpg
お昼の方が綺麗に撮れたでしょう

IMG_5699.jpg






にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
IMG_5665.jpg
ぴ~「もしもし、ゾウさん・・・」

IMG_5667.jpg
ぴ~「あのね、明日ぼくと病院に・・・」

IMG_5672.jpg
ぴ~「一緒に行こうよ~」



新しい動物病院は予約制です

そのことをすっかり忘れていて、昨夜慌てて電話を入れたら

先生が電話に出ました

「先生、土曜日に診察に伺いたいのですが

ぴ~ちゃんが薬を入れた水を飲まなくて・・・

私の湯のみのお茶を飲もうとしたりするんです

保定しますから、スポイトで飲ませる薬にしてください」

と、お話しました

明日からはお薬が変わるからいいかなぁ?と思って

今朝は水の器に粉薬を混ぜませんでした

「ぴ~ちゃん、今日はお薬入ってないから、お水飲むんだよ」

と言い聞かせて歯医者へ。

その後皮膚科にも寄って遅くなり、

お昼ごはんを食べてから、ぴ~ちゃんをカゴから出しました

ダイニングテーブルにもう一つ、お水入れが置いてあるのですが

ぴ~ちゃんはそのお水入れの方へまっしぐら・・・

「あれ?カゴの中のお水飲んでないの??」

こんな小さい頭なのに賢いです

「カゴの中の水入れには苦い薬がはいってるんだ」という意識が

ぴ~ちゃんの頭からなかなか離れないようです

まぁでも、一口飲んで「元のお水に戻った!」と分かれば

心配はいらないかな?

明日は予約しても待ち時間が長そうですが

じっくり診察してもらえそうです

少し遠いので、合う薬が見つかったら多めに出してもらいます


名古屋はしばらく雨で、週末お花見できるかどうか??

明日は雨でも25℃まで気温が上がるようです


IMG_5663.jpg
お気に入りの伊藤美代子さんのカレンダー  4月バージョンです





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
IMG_5644.jpg
ぴ~「春休みももう終わっちゃうね。。」

IMG_5655.jpg
ぴ~「この白いトゲトゲほぐせるのは、おねえだけなのに・・・」



ぶんぴ~娘の春休みも今日で終わり。

受験生になるので、春休みは色々計画を立てていましたが

ぶんぴ~夫の仕事が4月までは忙しいので

たまには泊まりで旅行に・・・という事もできませんでした↓↓

日帰りでも春休みはあちこち混んでいるので

近場で計画を立てても、なかなか実行できす・・・

結局、この春休みは

☆家族3人で南知多へ行って「まるは食堂」で食事。
その後、魚ひろばで干物を買って(すごいオマケつきでした)
えびせんの里で試食のおせんべい食べ放題(もちろん買いました)
→毎年お決まりのコースです

☆久しぶりに街中へぶんぴ~娘と2人で行って
ラシックの「マ・メゾン」でランチ。
その後、三越でぶんぴ~娘が好きなチョコのお買いもの。
ぶんぴ~はカリス成城で、アロマオイル購入。
→高島屋かラシックの「もくもくファーム」へ行きたかったのですが
最低1時間待ち、という噂を聞いて諦めました


「東山動物園」「掛川花鳥園」へ行くという話も出ましたが

春休みはかなり混むらしいので、そのうちまた~という事に

なりました(東山はせっかく開園したのに・・・)

ぶんぴ~娘が無事に大学に入ったら、ゆっくり動物や

鳥ちゃんたちに会いにいきます~

映画も観に行きたかったけど、ぶんぴ~娘の春課題が

追いつかず・・・一人で「美女と野獣」ゆっくり観に行こうかな


IMG_5650.jpg
「ドウダンツツジ」白いすずらんのようなつつじ。開花がかなり遅れ、まだ蕾状態。
4月8日~尾張旭市「どうだん亭」で庭園公開。




にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
// ホーム // 次のページ >>