プロフィール

ぶんぴ~

Author:ぶんぴ~
2009年11月22日に我が家にやってきた桜文鳥のぴ~(♂)とその飼い主のブログです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

IMG_6191.jpg
ぴ~「はぁ~病院というところは・・・」

IMG_6195.jpg
ぴ~「疲れるねぇ・・・」




ぴ~ちゃんの薬がなくなりそうなので、久々に動物病院へ行ってきました

電話予約する時に、受付の人に健康状態などを一言伝えておいたので

先生からも嬉しそうに

「ペレットに移行できたそうですね」と最初に言って頂きました

ぶんぴ~「そうなんです、どんな高いペレットも食べなかったのですが

今回のペレットはすんなりと・・・」

先生「なんというペレットですか?」

ぶんぴ~「○×○×△」です(商品名は過去ログに写真つきで載せてあります)

ふむふむ・・とカルテに商品名をメモされました


先生「問題は体重ですね。ペレットに変えた事によって

   あまり好きではない餌になったので、食べる量が減って目標体重に近づくと

   肝臓の腫れもひいていくと思います」

ぶんぴ~「朝は皮つき餌を1gだけ、それにペレットを3g足して合計4gあげています。

   夕方に餌が欲しいと鳴くことはなくなりましたが

   寝る前に、ひとつまみだけペレットをあげています」

先生「そのひとつまみ分は朝の餌の量から減らして下さい。

   ペレットに変えたといっても食べ過ぎていたら体重は減りません。

   運動するか、餌を減らすかしないと横ばいのままになります」


…確かにそうですね、、、トータルすると餌の量は変わっていません



肝臓の腫れと発情を抑える薬をもらって、再診は1か月後。

液体の薬はこの時期はまたカビが生えると怖いので

粉薬を2包出してもらい、2週間ごとに水と混ぜて作ることにしました


今日も動物病院の中ではぴ~ちゃんが一番元気に鳴いていて

目立っておりました

IMG_6197.jpg
動物病院のトイレについている電灯。コッソリ撮影





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
スポンサーサイト
// ホーム //