プロフィール

ぶんぴ~

Author:ぶんぴ~
2009年11月22日に我が家にやってきた桜文鳥のぴ~(♂)とその飼い主のブログです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR


IMG_7029.jpg
ぴ~「ごはん食べてねむくなりました」

IMG_7027.jpg
ぴ~「(カキカキカキ・・・)」

IMG_7025.jpg
ぴ~「そろそろお部屋に戻ろうかな・・・」



文鳥は♂に限ってピョンピョンダンスをするのですが
(俗にいう求愛ダンス。これで性別がわかります)

ぴ~ちゃんが最近ダンスをしません

動いていたのに突然動きがとまり、物に向かって視線を送り

歌を歌いながらピョンピョン跳ねるのを見るのが好きでしたが

「こうするとダンスをしてくれる」というのがあって

色々試してみましたが、ダメでした

だんだん年をとると求愛ダンスもしなくなってしまうのでしょうか?

一羽飼いだと尚更なのかな?

今度動物病院の先生にチラリと聞いてみようと思いますが

そんなことはぴ~ちゃんの勝手かしらね・・・

餌の制限を始めてからダンスをしなくなっていった気もするので

「ケチ~~!もう求愛ダンスなんかしないよ~っ」

って思っているのかな?

なんだか寂しい~

ブログ書いている間もモクモクとごはんを食べ続ける

食いしん坊ぴ~ちゃん。

体重はここのところ30gを切っています


アロマオイルについてまた少し・・・

オイルの選び方ですが、効能を求めるなら「生活の木」「GAIA」など

ある程度のお値段のする天然のオイルが良いそうです

オイルに貼っているラベルに原産国やロットナンバーが書いてあるものを

選ぶようにアロマの先生には言われています

ちなみにぶんぴ~家はアロマの先生が特別に工場で作ってもらっている

アロマオイルを購入しています

良心的なお値段なので助かっています





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪


スポンサーサイト

IMG_7020.jpg
ぴ~「今日はおとうがカメラマン?」

IMG_7022.jpg
ぴ~「後ろのオラたんが一緒に写るように・・・」

IMG_7019.jpg
ぴ~「あれ?隠れちゃった?」


今日はヨガ教室。

会場は網戸もない日本家屋ですが、庭園がとてもきれいなので

扉は開けっ放しで蚊取り線香をモクモク炊きながら

レッスンを受けています

この前まではセミの鳴き声が聞こえていましたが

今日は鳥たちがお庭に来てくれて、レッスン中は先生の持ってきたCDの

鳥の鳴き声(川が流れる音など癒しの音楽です)と

目の前にいる鳥の鳴き声のダブルで嬉しい時間を過ごすことができました

これからは庭園にたくさんの鳥たちが遊びに来てくれると思います


昨日はアロマの先生のお宅へ頼んでおいた精油を取りに行きました

「涼しくなりましたけど、秋ってなんだか物悲しい感じが・・・

セミの鳴き声から鈴虫の鳴き声になっちゃうし、夏休みが終わると

周りが一気に静かになりますしねぇ」とお話したら

「そういう方多いですよ。それで体調崩される方もみえます」

と言われました

最近の不調って夏の疲れと秋の物悲しさからかなぁ?

テキストを見ながら精油のお勉強も少し。

「オレンジスイート」は抗鬱効果、元気になる作用があり、

オレンジががたくさん摂れるイタリアでの研究結果でも

病気を癒す作用があるという事がはっきりわかっていて

医療に使われているそうです

そんな訳で昨日からアロマポットやアロマペンダントに

オレンジの精油も加えました

ヨガでの鳥たちの鳴き声とアロマで

ここのところの疲れが少し癒された気がします


でも一番の癒しは「おかえり~~~♪」と鳴いてくれる

ぴ~ちゃんの元気な鳴き声なんですけどね

「食欲の秋」のぴ~ちゃんは最近は戻ってきても

ずっとごはん食べ続けています




にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪

毛づくろい後のぴ~ちゃん
IMG_7009.jpg
ぴ~「え、背中の毛がはみ出てる?」

IMG_7011.jpg
ぴ~「鏡で見れないかなぁ?」

IMG_7007.jpg
ぴ~「見れないなぁ・・・」



今回の台風の風は久しぶりの強風でした

今年に入って何度も来てきますが、今まで以上でした

ぴ~ちゃんに「おやすみ」と言って暗幕をかけてから

風がひどくなったので

暗幕の中で雨戸を打ちつけるようなガタンガタンという風の音に

ビクビクして、よく眠れなかったかもしれません

まぁ毎日日曜日のぴ~ちゃんなので

朝寝・昼寝・夕寝で睡眠不足とは無縁でしょうが・・・


ぴ~ちゃんが好んで食べている黒瀬ペットフード(ペレット)。

前回ブログで紹介したマメルリハ誉くんたちが載っている

いろんな鳥用のペレットばかり買っていますが

文鳥用のものも出ていますよと、誉くんのお母さんハッピーさんから

教えて頂きました

今の袋のものがなくなったら、文鳥用のペレットをお試しサイズで

あげてみて、食べるようなら300gのものを購入しようと思います

ダイエット中で餌制限されているぴ~ちゃんは

今の状態なら、どんなペレットでも食べてしまいそうですが・・・






にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
IMG_6979.jpg
ぴ~「えっ、そうなの?

IMG_6981.jpg
ぴ~「先生もお世話が大変だね・・・」

IMG_6983.jpg
ぴ~「ママがこの絵を描いていた時は・・・」

IMG_6986.jpg
ぴ~「まだピチピチだったらしいけどね」



ブログや身近な人が飼っているペットが年を取り、病気になったりして

介護している様子をよく聞くようになりました

数か月ご無沙汰しているトールペイント教室の先生の愛犬ちゃんも

いつのまにか老犬になり、緑内障で目が見えなくなり

今日LINEで連絡を取ったら

「少し前から寝たきりになっちゃって・・・

排泄させるのも大変だし、寝不足だよ~」とお返事が来ました

歩けなくなった愛犬ちゃんが小さい車いすに乗っている写真を

送ってくれました

赤ちゃんのお世話をしているような感覚だよ、という話でした

ところが数時間後に「こんな風に寝ているコが歩くようになったんだよ!」

と動画が送られてきました

グッタリしていた愛犬ちゃんが普通に歩いている!!

「奇跡的に歩けるようになってくれてうれしい」との事。

今日はご主人もお母様も家にいるので、久々に外出されるそうです

先生やご家族の愛情が奇跡を呼んだのかもしれません

少しでも良くなり、少しでも長生きしてくれるといいな♪



・・・もう一つ、今日は感動的なお話をブログを通して知りました

黒瀬ペットフードの写真のモデルさんになっている

青いマメルリハインコちゃん「誉くん」のお話です

IMG_6987.jpg
ぴ~ちゃんが気に入っているペレット

IMG_6992.jpg
左上が誉くん♪


今はモデルになる程きれいになりましたが

実は障害を持って生まれて来ています

そのことを知りながら、飼い主さんは自らブリーダーさんから

購入したのです

誉くんはたくさんの愛情を受けて

身体は雛と変わらない大きさのままですが、驚くほど綺麗な毛並になり

ペットフードのモデルとなりました

飼い主ハッピーさんのブログがまた素敵です

小鳥だけでなく他の動物、人間にも言えることが書いてあります


「愛情は奇跡を呼ぶ」ということを感じた日でした





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
IMG_6971.jpg
ぴ~「おねえの手はね」

IMG_6965.jpg
ぴ~「大きいから安定してるんだぁ」

IMG_6967.jpg
ぴ~「ぼくもおさまっちゃう」




残暑は続くものの、朝晩は涼しくなりました

9月はあっという間に終わりそうだなぁ・・・なんて思っていましたが

よく考えたらもうすぐぴ~ちゃんが1才年をとるではありませんか~~~

文鳥の1才って大きいですよね。。

早い時期からある事がきっかけでビュンビュン飛べなくなってしまった

ぴ~ちゃんですが、1羽飼いのせいか、昔とそんなに変わらない気がします

しいて言えば、まったりしている時間が前より増えたこと。

寝ている事に前かがみになる姿勢になってきたこと位でしょうか・・・



お誕生日が近づいて来て改めて心に誓いました

☆ぴ~ちゃんとの1日を大切にしよう♪

☆ぴ~ちゃんを理想体重に近づける事ができるように頑張ろう♪

☆これから徐々に寒くなっていくから保温に気をつけよう♪
(今でも朝昼の気温差が10℃位あります)


ヨガ教室、昨日でスタンプカードが一杯になりました

来週は無料でレッスンが受けられます♪♪




にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪

IMG_6919.jpg
ぴ~「おねえも同じこといつも言ってる・・・」

IMG_6918.jpg
ぴ~「食欲をおさえる薬がほしいって!」

IMG_6916.jpg
ぴ~「ぼくもいっしょだよ~」



この前の土曜日にテレビでスーパー獣医さんが出演していて

実際に診察している様子を何気なし見ていたら、太ったポメラリアンが飼い主さんに

おやつやごはんを欲しがっているシーンがありました

室内犬なので、放し飼い。

人間が食べる度に「ちょうだいコール」です

別パックに入れてあるワンちゃん用のおやつをついついあげてしまい

なかなか体重が減らないようでした

飼い主さん「ダメですね~せがまれるとついついあげてしまいます」

獣医さん「体重は標準体重であることに越した事はありません。

長生きしてくれる確率が高いですよ。」

飼い主さん「心を鬼にしなければいけませんね・・・」

獣医さん「そうです」

・・・こんな感じのやりとりをしていました

ぶんぴ~家と一緒です

動物病院へ行くといろんな動物がいますが

待合室で「どこが悪いのですか?」と自分からはあまり聞けません

昔は病気の動物だけが来ていたかもしれませんが

今はダイエットのために動物病院に来ているケースって案外多~いのかも?

とテレビを見ながらふと思いました

今度診察に行ったら、先生に聞いてみようと思います





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪


IMG_6927.jpg
ぴ~「あ、電気がついた」

IMG_6929.jpg
ぴ~「ぼくね、電気みるのが好きなの」

IMG_6930.jpg
ぴ~「ひとみも白く写るしね♪」



一日おきに皮つき餌を少し混ぜるようにしたら

早く食べてしまうようで、夕方からの「ごはんくれ~」コールが

すごい事になりました

この時間に餌を足すと夜の分がなくなってしまうし

夕飯を作りながら鳴き声に耐えました

心の中で「こんな風に餌の制限しているのは人間のエゴかなぁ・・・

一回きりの人生なのに、食べたいだけ食べられないのは飼い主の都合だよね・・・」

「体重を減らしたって、病気になる時はなるよね・・・」

そんな思いが心をよぎります

家にほとんどいない夫と娘はそんな事が考えないみたい。


今日の出来事。

腰のMRIを1年3か月ぶりに撮りに行きました

前回は整形外科内にあったMRIで、ブログにも書きましたが

部屋の中はまるでエステルーム。モーツァルトの音楽が鳴り響き、

機械の造りも開放的でスッポリ覆われずに済みました

秋には膝の方もためらわずに撮ってもらいました

ところが今回は・・・

とても綺麗で新しい施設ですが、

頭までスッポリ覆われ、ヘッドフォンの音楽がほとんど聴こえません

「これは目開けちゃだめだな・・・」

「(クラシック音楽を選んだので)ヘッドフォンの音楽で

ユズくん(フィギアスケートの)が滑っている場面を想像しよう

と20分弱耐えました

音がうるさかった~~

あとで放射線技師さんに尋ねたら

「前回の病院では足から入りませんでした?

ぶんぴ~さんは、狭い所が苦手ではないようなので

頭から入ってもらいました。腰なのでどちらでもいいのですが」との事。

MRIの違いについても詳しく教えて下さいました

たぶん前の病院のものはこの機械ほど精密ではないけど、開放的な造りになっていて

閉所恐怖症の人でもなんとかいける、との事。

問診表に「狭い所が苦手ですか?」という質問があったけれど

強がらず「はい」に○をつけておけば良かったです

狭い所がお好きなのはうちのぴ~ちゃん。

タオルケットの中、サランラップの筒の中、

暗くて狭いところに入って何分もじ~っとしているのが好きです





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪

IMG_6919.jpg
ぴ~「あ、ほんとだ!!」

IMG_6918.jpg
ぴ~「写真の鳥さんと一緒だね」

IMG_6916.jpg
ぴ~「かわいいね♪」




前回のブログに載せた鳥さんの絵ですが

「ウソ」という種類の鳥だと分かりました

教えて下さった方、ありがとうございます!


IMG_6879.jpg


FullSize23R.jpg


外出先に鳥の絵が飾ってあると、鳥好きぶんぴ~としては

嬉しくなります


ぴ~ちゃんの体重は29.0g・29.5g・30.0gを行ったり来たり。

毎年夏は33gまで増えるのですが、心を鬼にして餌の制限をしたせいか

今年は増えていないのと(減りもしない・・・)

夏や換羽時によく見る「開口呼吸」を全くしなかったのは

餌の制限のおかげかもしれません

やはり太っていると心臓に負担がかかり、暑さで開口呼吸が増える気が

します


今日は1か月弱ぶりにヨガ教室に行ってきました

身体を動かしたのも良かったですが、レッスン後のお喋りで

心がパーッと晴れました♪





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪

IMG_6675.jpg
ぴ~「カミカミカミ・・・」

IMG_6679.jpg
ぴ~「夕方からはとってもお腹がすくの~」

IMG_6681.jpg
ぴ~「何粒あるか数えられるよ~」



先日ある病院へ行った時のことです

長い時間待って、やっと名前呼ばれて診察室に入りましたが

先生が隣の部屋で処置か何かをしていて、中でまたもや待たされました

看護師さんたちは忙しいようで、診察室には入ってきません

ふと見たら、鳥の絵が先生の机の上(壁)にかけてありました


「あれ?これって桜文鳥?

・・・でもほっぺが赤いなぁ。。なんだろう?」

ほっぺが白ければ桜文鳥ぽいのですが

絵の中の鳥が日の光かなにかを浴びて白いほっぺが赤くなっているのかも?と思い

誰もいないことを確認して、ササッと写真を撮ってしまいました


IMG_6879.jpg




こんなところで飾ってある絵を撮るなんて不謹慎ですよね・・

さてこの鳥って何なのでしょう?




にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪

IMG_6886.jpg
ぴ~「うぅ~~ねむい・・・」

IMG_6889.jpg
ぴ~「またこんな顔撮るの?」

IMG_6888.jpg
ぴ~「今度はシャキッとした顔撮ってね」



ぴ~ちゃんのごはんですが、ペレットだけでなく、たまに皮つき餌も混ぜますが

真っ先に皮つき餌を食べます

「プチプチ・・・」という、口ばしで皮を剥く音を

聞くのが好きです

そして真紅の口ばしに、皮つき餌の皮がくっついている顔を見るのも好き

こんなにすんなりとペレットに移行できると思わなかったので

キ○スイさんから取り寄せた皮つき餌ダイエットがまだ1袋あります

消費期限があるので、2,3日おきぐらいに混ぜてあげようかな!

もうすっかりペレットに慣れたぴ~ちゃん。

今は夕方になると「なんでもいいから食べさせてぇ~」という感じで

ボレー粉もどんどん減っています


今年も厳しいぶんぴ~娘の反対があり、好きなスイカを食べさせて

あげられませんでした

ダイエットに成功して、来年の夏はこんな姿を見たいです

IMG_6892.jpg






にほんブログ村
ご訪問ありがとうございました♪
// ホーム //