FC2ブログ
プロフィール

ぶんぴ~

Author:ぶんぴ~
2009年11月22日に我が家にやってきた桜文鳥のぴ~(♂)とその飼い主のブログです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR


IMG_7611.jpg
ぴ~「チリンチリン~♪」

IMG_7610.jpg
ぴ~「夕ご飯下さい~」



ぴ~ちゃんの体重は27gと28gの間を行ったり来たり・・・

ぶんぴ~家が理想とする体重になり、嬉しいのですが

動物病院の先生の目標は「25~26g」。厳しいなぁ~~

それまではまだ投薬生活が続くかもしれません



先日大学病院へ検査結果を聞きに行きました

昨年の夏に甲状腺の一部の数値が異常に高くなったので

半年に一度検査を受けています

幸い、今回も異常なしでした

帰り際、絵手紙コーナーがあるのを見つけました

この病院の患者さんである83歳のおじいちゃまが描かれた作品を

展示しているようです

あら、鳥ちゃんも描かれている!(何という鳥かは分かりませんが・・・)

一人のご婦人が鳥ちゃんの絵手書きの写真をスマホで撮っていましたので

その後に撮影させて頂きました

IMG_7578.jpg



「生きるとき、人生にはつらい時もある
悲しい時もある
ちょっとだけは楽しいこともある」


ご家族らしき人がご婦人の方に寄ってきて

「ノートがぶらさげてありますので、良かったら一言メッセージをお願いします。」

と言われました

「83歳のおじいちゃんだし、一言書いてあげると喜ばれるだろうな。」

と思いながらそのご婦人が書き終わるのを待っていましたが

何行も書かれているようで、なかなか終わらず

ぶんぴ~娘が期末テストで早く帰ってくる事もあり

メッセージ書きは断念して駐車場まで急いで戻りました

また来週大学病院に行く予定なので、今度はメッセージを書く事が

できるといいです

11月も今日で終わり。

ぴ~ちゃんのカゴに小さな靴下をぶら下げました

IMG_7613.jpg






にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
スポンサーサイト

IMG_7599.jpg
ぴ~「おねえは今日から期末テストなの」

IMG_7601.jpg
ぴ~「忙しいからあまり遊べないの~」




今日は日中小春日和で暖かな日となりました

昨日もそんなに寒くなかったし、こんな日があっても良いのですが

人間は着るもので調節ができても、ぴ~ちゃんはできないので困ってしまいます

暖房をつけないでいると放鳥時は寒いのか

手の中でじ~~としているし(パソコンが打てない・動けない、です・・・)

こんな感じ↓

-12.jpg
ぴ~「ずっとここにいたい・・・」


暖房つけると人間が熱くなります

カゴの中にいればひよこ電球をつけっぱしにしてあるので

近づいてあたたまっていてくれるのですが

放鳥時はとにかく人間にくっつき虫のぴ~ちゃん

ぶんぴ~娘が「年取ったし、人肌が恋しいんだわ」といつも

言います

それにしてもこの前まで師走のような寒さ、

今日は小春日和、この時期ってこんなに寒暖差があるものでしょうか?


生協の共同購入をしています

先週のカタログでこんなお豆があったので、名前に惹かれて

買ってみました

IMG_7582.jpg


「ぴーちゃん」でなく、「ぴ~ちゃん」と「~」(波線)になっているし

甘辛いと書いてあるので、お弁当のおかずよりも

お酒のおつまみや温かいご飯に合うかもしれません





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪

IMG_7564.jpg
ぴ~「朝のプチ体操」

IMG_7562.jpg
ぴ~「息を大きく吸って~~」

IMG_7559.jpg
ぴ~「ふ~っと吐きます」

IMG_7566.jpg
ぴ~「足と羽を伸ばすよ~」



ぴ~ちゃんが元気でいてくれるのも、家族の協力の賜物だと思っています

特にぶんぴ~夫が昔インコを飼っていた事もあり

ぴ~ちゃんの爪切り、薬を飲ませる、カゴのおそうじ、病院までの運転手、

カゴの下の敷紙の作成・・・

色々手伝ってくれます

薬を飲ませることは、ぶんぴ~娘の方が上手かな?

ぴ~ちゃんが喉をプルプルしたら薬を飲み込んだということ。

それまで口ばしを押さえて、プルプルを確認してからぴ~ちゃんを離します

まだまだ元気で病院へ連れていく必要のない鳥ちゃんたちは良いですが

何が起こって、投薬生活が始まるか分かりません

自宅で爪を切ってもらっている子は大丈夫かもしれませんが

お家の鳥ちゃんをできれば「保定できる」ようにすることをおススメします

小さな口ばしに、液体を入れて、しっかり飲み込ませることは

難しいです


今日はお化粧品を買いに行きました

スタンプが溜まったので、40分のフェイシャルエステが無料になり

12月に予約を入れました

「風邪を引かないようにしなきゃ・・・」と言ったら店員さんが

「本当ね~インフルエンザもぼちぼち流行り出しますしね。

今年のインフルエンザ、かなり怖いらしいですよ。」とのお話。

ワクチン不足なのに、重症化しやすいものが流行るとのことです

ぴ~ちゃんのお世話ができるように、体調管理に気をつけます


IMG_7569.jpg
大好きなガーベラ 優しいピンクです





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪

IMG_7545.jpg
ぴ~「たまにはこんな写真もどお??」

IMG_7541.jpg
ぴ~「こんな恰好もどうかな?」



ぴ~ちゃんの体重がここのところ、27.3gになっています。

28g台になって喜んで、また29g台になってしまいガックリ・・・

の繰り返しですが、ずっと30gを越えることなく来ています。

ただ「ご飯のおかわりちょうだい」のコールが激しいのは変わらなくて

ついつい餌を足してしまいます

あげたらあげるだけ食べてしまうぴ~ちゃん

最近は夜も突然下のとまり木に下りてきて

「夜食くださ~い」とカゴの扉の前で待っている事があります

人間が遅くまで起きているので、熟睡できずお腹が空くのでしょうか?

今朝は6時半過ぎに扉の前で待って「ぴ~ぴ~(朝ごはんちょうだい)」と鳴いていました


少しずつ新年を迎える準備をしていて、今年も葉牡丹は自宅で寄せ植えしないで

いつものお花屋さんで買ってきました

IMG_7549.jpg


知らない間に手首をひねったのか調子悪く、ぶんぴ~夫も腰痛持ちなので

割高になりますが、思い切って寄せ植えしてあるものを買いました

長久手市にある「くすの木」さんの寄せ植えです

苗も綺麗で丈夫なものが揃っています。

お店の中はステキな観葉植物が並んでいて

いつもチェロの素敵な音楽が流れていますよ♪




にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪


IMG_7537.jpg
ぴ~「この家に来て8年目、ブログを始めて何年目だっけ??」

IMG_7536.jpg
ぴ~「これからもよろしくお願いします♪」



今日11月22日はぴ~ちゃんの8回目のおむかえ日です

小鳥屋さんでぴ~ちゃんを選んで「リポビタンD」の空箱に入れて

ぶんぴ~娘が大事に膝の上に乗せて車で運びました

途中、ホームセンターでカブトムシのカゴとうさぎの食べる牧草のような餌を買い

カゴの中にクシャクシャにした新聞紙とウサギの餌をマットのようにして

「ぴ~ちゃんのおへや」を作りました

今でも雛の時に使っていたものは大事にしまってあります


ダイエット中のぴ~ちゃんですが、今日は特別に大好きな果物をあげて

ご機嫌でした♪

少しでも長く元気でありますように・・・


IMG_7525.jpg
今日は「どうだん亭」でのヨガで紅葉お茶会をしました

IMG_7523.jpg
今週がピークだと思います

IMG_7520.jpg
抹茶の道具や襖の中に水屋まであってビックリしました









にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
IMG_7514.jpg
ぴ~「今日もさむいね・・・」

IMG_7517.jpg
ぴ~「からだがほっこり・・・」

IMG_7505.jpg
ぴ~「夜はおねえの手でネムネム・・・・」


この家も18年になるので、あちこちガタが来ています

家電なども壊れたり、業者さんが入ることが多くなりつつありますが

居間にある家電や台所の水回りの修理となると

ぴ~ちゃんを別の部屋に移動することが多いです

ただ台所の蛇口交換の時はたいした音もしないようだったので

居間にいるぴ~ちゃんをそのまま置いておきました

人好きなぴ~ちゃんは「ピ~ヒョロロ・・・♪♪」

業者さんが来て嬉しいのか、話をしているのが気になるのか

ずっと「鳴く、歌う」を繰り返してとても騒がしかったです

作業が終わって業者さんとお話をしている間もずっと鳴きづめ・・・

ほとんどの業者さんは何も言わないのですが

その業者さんは「鳥飼ってみえるんですか?」とひとこと。

「あ、そこに桜文鳥がいるんですよ」と言ってカゴを移動して

お見せしたら

「ぼくも昔、文鳥飼っていましたよ」と言われました

ぴ~ちゃんが必死に「ぼくここに居ますよ~」と訴えている声に

反応して下さったのが嬉しかったです♪


IMG_7508.jpg
散歩中に白いお花を見つけました







にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
IMG_7486.jpg
ぴ~「ぼくのお仕事は・・・・」

IMG_7487.jpg
ぴ~「ママの本にカミカミマークをつけること~」
ママ「・・・・・・・」



本を読むことが好きです

居間にも寝室にもいろんな本を山積みにしてありますが

最近は小説というものを読まなくなりました

よく読むのはエッセイ。家事の合間や通院の待合室で気軽に読めて

登場人物の名前を覚える必要がありません
(最近は人の名前を覚える事がだんだん困難になりました)

もちろん文鳥関係の本もたくさんあります

飼育本や漫画本、お気に入りの文鳥本がたくさんありますが

一番の宝となっているのはこの絵本です

まずは「ぶんちょう村のピーチャン」

IMG_7501.jpg


弥富文鳥組合の最後の組合長、大島さんが書かれた絵本。

出版された時は89才でした

弥富白文鳥ピーチャンが主人公になった物語になっていて

大島さんが作詞された歌も載せてあります

大島さんのご自宅に電話して取り寄せる形になっていますので

ネットや本屋さんでは買えません

2年程前に購入しましたが、在庫切れの可能性があります



もう一冊はさかざきちはるさんの「ぴーちゃんの歌」

IMG_7506.jpg


文鳥だけでなく、小鳥を飼っている人なら

とても共感できる、感動する絵本です


それにしても「ぴーちゃん」という名のつくグッズや本の多いこと・・・

一番親しみやすい名前だからでしょうか





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪

IMG_7481.jpg
ぴ~「寒くなったけど、お部屋はほっかほか~」

IMG_7477.jpg
ぴ~「今日もハッピーだったよ~」




昨日の中日新聞の夕刊に弥富白文鳥の記事が載っていました


IMG_7469.jpg
11月16日 中日新聞夕刊の記事です


何回もブログに書いていますが

弥富の文鳥農家は後継者がいない関係で、今はわずか2軒しかありません

ところが地元の佐屋高校生物生産科の生徒たちが

文鳥の繁殖に成功したとのこと!

IMG_7470.jpg
弥富の白文鳥の雛たちです♪


何度も試みて、この秋やっと雛が無事にかえったようです

昔は「文鳥と金魚のまち・弥富」でしたが

ぶんぴ~家が訪れた時も本当に寂しい感じでした

地元の高校生の若い力と愛情と元気で、また文鳥の繁殖にチャレンジしてもらって

たくさんの人たちに文鳥を飼ってもらいと願っています








にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪

IMG_7450.jpg
ぴ~「はい、ポーズ!」

IMG_7459.jpg
ぴ~「今日は1枚でいいよ~」

IMG_7461.jpg
ぴ~「プイ・・・」


かなり日が短くなりました

あっという間に真っ暗になってしまいます

ぶんぴ~娘もぶんぴ~夫も夜にならないと帰ってこないので

ぶんぴ~家は本当に静か。

ぴ~ちゃんが居てくれて、鳴いてくれなかったら寂しくて

鬱々してしまうだろうなぁと思います

義母が「ずっとインコを飼っていたけど、飼わない時期があって

息子も娘も家から出てしまってから寂しくなってまたインコを飼ったのよ」

と言っていた気持ちがわかります

今は義母も高齢になってお世話も大変なので、ペットは飼っていませんが。


今のぶんぴ~にとっての「癒し」は・・・

☆ぴ~ちゃん
☆アロマテラピー(時にはお香)
☆お花
☆好きな音楽を聴く

この4つです



この前の日曜日にぶんぴ~夫が「どうだん亭(ぶんぴ~がヨガを習っている場所)」へ

散歩がてら紅葉を観に行きました

お抹茶もたてていて、お客さんで賑わっていたとのこと。

今週末がピークではないでしょうか・・・

来週はレッスン後に生徒さんと紅葉を観ながらお茶会。楽しみです♪


IMG_7465.jpg

IMG_7464.jpg






にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
IMG_7436.jpg
ぴ~「ぼくもブランコ好きだけど・・・」

IMG_7433.jpg
ぴ~「このインコちゃんたちもブランコ好きなんだね」



新しいスケールが届きました♪
↓↓↓

IMG_7437.jpg
少し餌を散らして慣らせようとしています



今までのスケールは料理用に使っていたもので、

ぴ~ちゃんをお迎えしてから使っているので10年以上?使っていたものでした

昨年の7才のお迎え月には新しいカゴを買いました

ドーム型の小さなカゴで、デザインも色も全く同じものにしました

予想通り、ビビリのぴ~ちゃんは怖がって全く入らず・・・

無理やり入れると、餌も食べないし、水も飲まなくて、ガチガチに

固まっていました

母親は甘いので

「無理に新しいカゴに入らなくていいんだよ~

前のカゴのデザインの方がかわいいしね!」と言って

結局新しいカゴは放置状態。

慣れさせるために、リビングには置いてありました

慣れたのは餌を皮つき餌からペレットに替えて、餌の分量を少なめにして

からです

ぶんぴ~娘が古いカゴにつけていたアクセサリーを全部入れ替えて

リビングには新しいカゴだけを置きました

ぴ~ちゃんはしばらく警戒していましたが、あまりにお腹が空きすぎて

結局新しいカゴの中の餌箱に餌を食べにくることに・・・

数か月経って、やっと新しいカゴに慣れました

そして今年は新しいスケール。

前のものはピンクで丸い形ですが、今回は白で四角い形。

0.1g単位で測れるので便利です♪

ただ予想通り、前のピンクのスケールはお気に入りの場所で、よく乗って遊んでいましたが

新しいものには全く近寄ろうとしません

怖がってはいますが、新しいカゴに入れようとした時にビューッと逃げていくような

感じではなく

両手でふわ~っと捕まえて台に乗せると何とかじっとしてくれます

体重測定はとても大事です

新しいスケールにぴーちゃんが早く慣れてくれますように・・・

IMG_7423.jpg






にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
// ホーム // 次のページ >>