FC2ブログ
プロフィール

ぶんぴ~

Author:ぶんぴ~
先代桜文鳥ぴ~ちゃん♂(2009年11月22日~2020年2月6日)の後に2020年4月6日に
桜文鳥ふ~ちゃん♂をお迎えしました。やんちゃなふ~ちゃんの日記とぶんぴ~家の徒然日記です。お気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

PIPI3 (2)
「くちばしのキバ」最初に病院に連れ行ったのはこのキバ?が原因でした

PIPI2 (2)
餌が食べにくくないか?と心配・・・

PIPI1 (2)
知らない間にポロッと剥がれましたが、若鳥の頃はよく生えていました




義母が26日に亡くなりました
今年のお正月は元気で、ぴ~ちゃんを連れてみんなで過ごしたのですが
(ぴ~ちゃんもまだ元気でした)
お正月明けすぐに、ある症状で病院に行ったら、思わぬ大きな病気まで見つかってしまい、
即入院、2月からは施設で過ごしてあっという間に天国に旅立ってしまいました
施設の方もとても親切でしたが、
家族でできるだけ顔を見に行き、お世話をしたつもりです

一昨日はお通夜、
昨日、家族葬で無事に葬儀を済ませました
これからは家財の整理や処分、諸手続きに追われます

昨年8月は義父が病気で急死、2月にぴ~ちゃん、3月に義母・・・と続いてしまい、
連日のコロナウィルスの報道・・・と暗い出来事が続きますが
そんな状況の中でも小さな楽しみも見つけたいと思っています

インコが好きで、娘が産まれる前までは絶え間なく飼っていた義母。
きっと天国で痛みも苦しみもなく、ぴ~ちゃんと遊んでくれていることでしょう・・・




にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
スポンサーサイト





PIPIPI2.jpg
明るい色が大好きだったぴ~ちゃん

PIPIPI1.jpg
黒い物を見つけると逃げる・・・色が分かるんだね

IMG_3208.jpg
抜けた羽コレクション。若鳥の頃からたくさん取ってあります





文鳥は「色が分かる」と新聞記事に載っているのを見た事があります

犬や猫は白黒に見えるとか?

そのせいか分かりませんが、ぴ~ちゃんは我が家に飾ってある小さな絵を見るのが

好きでした

文鳥の絵のカレンダーなども、近づけると怖がらずにじっと見ていたものです
(実際には絵を見ているのか、ただ物としてじっと見ているのか分かりませんが)

私の趣味の中に絵画鑑賞がありますが、来月から名古屋市美術館で開催される「ミッシュ展」、

本当に予定通り開催されるか、心配になって来ました



娘の通う大学の授業始まりが4月上旬から4月下旬へ変更になると連絡があったようです

すぐにGWだし、とても長い春休みになりました

「雛を飼うなら、私が休み中の方が手伝えるよ」と言ってくれますが、アルバイトもあるし、

施設にいる義母の調子が良くないので、どのタイミングで飼えるか分からなくなってきました

成鳥ならともかく、鳥の雛1匹にしても、自分の気持ちだけでなく周りの状況にもよるなぁと

痛感です

夏はあまり卵を産まないと思いますが、6月ぐらいまでは産まれるのでしょうか。

まだしばらくはぴ~ちゃんとの思い出に浸り、皆さんのブログの鳥ちゃんを眺めて楽しもうと思います




にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
pipi3.jpg
そのうち白内障になるかな?と思っていましたが・・・

pipi2.jpg
10才になっても目はしっかりと?見えていたぴ~ちゃん

pipi1.jpg
大好きな果物見せると飛びつくので分かりましたよ~





ぴ~ちゃんの老化に気づいたのは「羽の油分が少なくなったなぁ」という事でした

換羽が終わるとツヤツヤピカピカだったのですが

いつもより艶がなく、表面がボサッとしています

極めつけはくちばし上の小さい「白髪」。

白髪と認めたくなくて動物病院の先生の「う~ん、何だろう?変色かな?」の言葉で

ちょっとホッしたりしていました(その後「白髪ですね」に変わりましたが)

そして10才のお誕生日を迎える頃から、手からずり落ちるようになりました

足の力が弱くなってきたのです

でもそれ以外は、白内障になることもなく、最後まで目が見えていて

動画を見ると、亡くなる4日前までは上のとまり木にとまろうと頑張ってジャンプしていました

よく10才になる前から白内障になる仔を聞きますが

それだけはぴ~ちゃんになかったのだけはラッキーだと思っています

時々片目をつぶるようになったので「もしや?」と思いましたが

目は見えていました



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございました♪


abcd11.jpg
時々たまらなくぴ~ちゃんに会いたくなります

abcd10.jpg
部屋にたくさん飾ってある写真に話しかける日々・・・

abcd12.jpg
若い頃はワイシャツの上が大好きでした



ぴ~ちゃんが亡くなってから外の鳥の鳴き声がよく耳に入ってくるようになりました

昨日の朝は、うぐいすの声が聞こえて幸せでした

ここに引っ越してきて21年になりますが、うぐいすの声が聞こえるなんて初めてです

やっぱり鳥の鳴き声はいいな・・・


一昨日、夫が買い物ついでにペットショップをのぞいたら更に文鳥の雛が増えていたようです

今年は暖冬なので、たくさん産まれるのかもしれませんね

文鳥は雛の頃に性別がわかりにくいのですが

私は自分が飼うならやっぱり男の子がいいなぁ~~

歌やダンスもしてくれるし、身体が丈夫なイメージがあります

実家で暮らしていた頃に飼っていた文鳥は歌もダンスもしなかったので

多分、女の子だったのではないか?と思っています

まぁ、それでもかわいかったし病気もなく、老衰で(推定)天国へ旅立ちました


今日の最後のぴ~ちゃんの写真はカーテンレールにかけてある夫のワイシャツの上に乗っています

大のお気に入りで、居間を見渡していました

もちろんフンがつくので、古いワイシャツをぶら下げていました

ここまでの高さへ飛ぶのもぴ~ちゃんの人生の半分ちょっとだけ。。

若鳥の頃しか高い所まで飛ばなかったので、貴重な写真になりました





にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪






abcd1.jpg
とにかく手が大好きでした!

abcd2.jpg
最後の最後まで手の中がいいと、乗って来ました

abcd (3)
大好きな手の中で看取れて良かったよ~!




今回のブログにぴ~ちゃんの動画を載せようと思っていましたが

残念ながら載せる事ができませんでした

どうして載せられないのか?分かったらまた載せようと思います

一番少ないのは雛の時の動画で

一番多い動画は亡くなる前に容態が悪くなって来てからの動画です

ぴ~ちゃんが少しでも餌を食べてくれると「やった!」と喜んで

食べる度に動画を撮っていた気がします


話は変わりますが、以前からブログに書きたくて忘れていたこと。

我が家は来月で築21年になります

外壁塗装を数年前から考えていましたが、ペンキの匂いなどがぴ~ちゃんに悪影響を

及ぼさないか?と心配して塗り直しをしていません

今はペットがいない状態なので、この時期がチャンスかな?と思ったりしますが

鳥などの小動物などを飼いながら、外壁塗装をされた方は何か気をつけてみえたのか?

ご意見を聞かせて頂けたら、と思います




にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪


IMG_i6919.jpg
今でも餌をとお水をあげている台の上に飾っている写真です

IMGi_6606.jpg
1ヶ月記念日なのに、大好きなミカンがそろそろアウトだよ~~

IMG_i7721.jpg
たくさんのガーベラと共にプランターに眠っています



2月6日(木)に天国へ旅だったぴ~ちゃん。

今日は木曜日で週で数えるともう1ヶ月になりました

亡くなってからもブログを見て下さる方々に感謝してます



火曜日に買い物ついでに隣接しているペットショップを娘とチラリとのぞいてみたら・・・

文鳥の雛がたくさんいました

雛はやっぱりかわいいなぁ~~~

桜文鳥の雛は1匹だけ。1月末生まれで口ばしがピンク色になりかけていました

じっと見つめていたら、その仔も私をじ~っと見つめます

何となく仕草がぴ~ちゃんに似ているなぁ・・・

しばらくすると、その桜文鳥の雛だけ私の方に向かってピョンと飛びました

なんだか「ねぇねぇ、連れてって~~」と私に叫んでいるようでした

雛ちゃん、再びジャンプ!!

ぴ~ちゃんの最期も危篤状態の体で精一杯私に向かって2回飛んだのです

その事を思い出し、切なくなってしまいました

「ごめんね・・・良い飼い主さんに絶対に飼ってもらうんだよ!」

とその桜文鳥の雛に声をかけてペットショップを後にしました

昨年、占い師ミレアさんに「前の仔に悪いとかあまり思わず・・・ペットショップの仔たちは

人間に飼ってもらうためにペットショップに売られているのですよ」

という言葉を思い出しました

暗いニュースばかりの世の中になりましたが、気持ちを前向きに、また気持ちの整理がついたら

良い縁があるといいなと思っています

欲を言えば、ぴ~ちゃんが生まれ変わって来て欲しいです



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪




abcd (2)
ぴ~ちゃん、天国へ旅立ってからね・・・
abcd.jpg
世の中が大変になっちゃったよ~~

abcdIMG_2984.jpg
今ならお留守番が少なかったかもしれないね・・・




久しぶりに昨日妹に会いました
インコ(2代目)を1匹飼っています
「どう?ぴ~ちゃんの事は落ち着いた?」と聞かれ
「偶然、うちの娘が2月から春休みだしね。家に誰もいなかったら
もっと落ち込んでいるかな・・・何とか元気だよ」

妹のお家は先代インコちゃんが亡くなって「もう飼うのはやめよう・・」と思ったようですが
1年間過ぎてから長男に「そろそろ飼ったら?」と言われて考えた末に思い切って今のインコちゃんを
飼いました
なかなか飼えなかったのは「先代のインコちゃんと比べてしまうから」と言っていました
前のインコちゃんは大人しい、落ち着いた女の子、
今度のインコちゃんはやんちゃな男の子です
それでも飼ってみるとかわいいようです


我が家はどうなるのだろう?娘は春休みの間に小鳥店に行きたいようです
一時期はぴ~ちゃんと同時に雛を迎えようという話も出ましたが
やはり老鳥のお世話は少し大変で、寒さと換羽も重なったので、慌てて飼わなくて良かったと
思っています

あちこちに貼ってあるぴ~ちゃんの写真を見ると、次の仔を迎えるのが
まだぴ~ちゃんに悪い気がするのと
ぴ~ちゃんを私のこの手の中で看取り、だんだん軽くなっていくのを実感し、
小さな生き物の命の重さをすごく感じたので、より一層生き物を飼うのに責任感を
感じそうです


まだしばらくはぴ~ちゃんとの思い出に浸る日が続きそうです



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪

// ホーム //