プロフィール

ぶんぴ~

Author:ぶんぴ~
2009年11月22日に我が家にやってきた桜文鳥のぴ~(♂)とその飼い主のブログです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

IMG_4512.jpg
ぴ~「あぁ~ねむい~~」

IMG_4511.jpg
ぴ~「暖かくなったね~」

IMG_4514.jpg
ぴ~「クルリ・・・・」



ぶんぴ~娘の卒業式も無事に終わりました

同級生で獣医学部に進学する女の子がいます

ぶんぴ~娘が「将来動物病院を開業して、うちの鳥を診てね!」

と言ったら

「そうだね~(笑)でも私は馬とか牛とか大きな動物を診たいから」

と言ったそうです

できれば「うん、頑張るね!どんな動物でも助けてあげたいの」

と言ってくれたら嬉しかったなぁ~

鳥を診られる先生はまだ少ないと思います

ぴ~ちゃんもいろんな病院に通いましたが

一応看板に「鳥も診ます」と書いてあっても

保定もきちんとできなかったり、あやしげな診断の病院、薬漬けだったり

色々でした




昨日卒業式で隣同士で座ったママさん、ポメラリアンを飼っていますが

「3時間以上、ひとりでお留守番させた事がないの」と言って

朝早くから学校の駐車場で待ち、卒業式が11時に終わって

早々と帰っていきました

特に老犬とか病気だとかではないようですが

家でポツンと待っていると思うと気になるのでしょうね

ぴ~ちゃんも夕方までお留守番させると、帰った瞬間に

「鳴き声が聞こえるかな?」と一瞬心配になりますが

3時間以上お留守番させたことがないワンちゃんも幸せです♪

本当にペットも家族の一員ですね



IMG_8407.jpg
我が家のおひなさまです♪





にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます♪
スポンサーサイト
<< 気になる気になる・・・ // ホーム // またペットショップへ >>
おひな様、良いですね
おひな様良いですね。
明日はひな祭りですね。
私のひな人形は実家へ置いたまま、
ウチは息子なのでかぶとと五月人形です。
掌サイズのひな人形だけ申し訳程度に飾っています。

犬猫病院はたくさんあるのに、鳥の病院は少ないですよねー。
鳥を診られる病院、電車に乗ればあるのですが、すぐ近くにはありません。
もし病気になったらここへ行こうと思っていた病院も電車に乗らないと行けない場所でした。
で、いざドアに挟んでしまった時、悠長に電車に乗ってなど遠出できず、比較的近い動物総合病院へ行きました。
24時間対応の高度救急医療の病院でテレビなどで紹介もされていますが、それは主に犬猫の話です。
仕方ない、緊急を要する時にはとりあえず近くへということでそこにしました。
病院に行き慣れないウチの愛文鳥は、病院へ連れてこられただけでさらなるショックを感じてしまい、逃げまくりでした。
ただそこの獣医師さん、飛んでいる文鳥を素手でキャッチし、保定も上手で、こう言っては失礼ですが意外でした。
若い獣医さん皆さん扱いに慣れていらっしゃいました。
レントゲン他鳥の検査は当院ではできないので紹介になります、とできないこともちゃんと伝えてくれてそこは信頼はできました。
けど、うーん、深刻な場合は設備も必要最低限で使えないというのが難点でした。
結局、生涯通院したのはこの動物病院だけでした。
今のインコはどうしようと思っています。

獣医の卵のお友達、鳥の獣医さんになって欲しいですね。

お嬢さんは何学部なのですか?
ウチの息子は法学部です。
進学の時、動物が好きなので獣医学部も提案してみたのですが、
「生き物は死ぬから」と言われました。
未だにペットロスを引きずっている情けない母の私、言葉もありません。
文鳥を飼うようになってから食肉もあまり食べなくなり、プチベジタリアン?
まああれば肉も食べてはいるのですが。
日頃から病院で健診を受けさせてならしておくと良いとは聞きますが、そこまでしてとも思ったりしています。

明日、素敵なひな祭りになりますように。
[2018/03/02 Fri] URL // さつき #u2lyCPR2 [ 編集 ]
こんばんは。
お雛様、素敵ですね。
私は、幸いに、ベテランの先生に診て頂いています。
最初に、飼う時に、先に足を運べる範疇で病院があればと、それを自分に課しました。
ぴ~ちゃん、お留守番、寂しかったでしょうか?
ペットも、家族ですよね!
獣医学部に進学されるお友達、頑張って欲しいですね!
娘さんのご卒業、本当におめでとうございます。
[2018/03/02 Fri] URL // happy-ok3 #- [ 編集 ]
>さつきさん

コメントありがとうございます。

若くて熱心な先生、良いですが設備が整っていないと少し心配になりますよね。特に鳥はあっという間に体調が激変するらしいですから・・・。
でもこちらより、さつきさんのお住まいの場所の方が設備が整っているかもしれません。

「文鳥様と私」の作者さんは電車やタクシーで文鳥さんを鳥の病院へ連れていっていますね。でも場所が遠いと時間も交通費もかかるし、大変ですよね・・・
実はうちも今の動物病院、良いのですが少し遠いんですよ~
車でしか行けないし、私はあまり遠くまで運転できないし、
急患でかかる場合にどうしようかと思っています。

息子さん、法学部なんですね!素晴らしい!!
覚える事がたくさんありますね。
娘は電子・機械科です。9割位は男子学生です。
4月6日が入学式なんですよ~

明日はちらし寿司を作る予定です^^
[2018/03/02 Fri] URL // ぶんぴ~ #K0v2UoR6 [ 編集 ]
>ハッピーさん

コメントありがとうございます。

ハッピーさんのお宅の鳥ちゃんは色々事情があるようですので、
べラテンの先生に診て頂けるのはとても幸いなことと思います。
近くに診療所があるのは羨ましいです。

娘の同級生、念願の獣医学部に進学しますが、キャンパスが神奈川と青森にあり、初年度は神奈川、次年度が青森らしいです。
広大なキャンパスで動物の事を学べるのでしょうね。
遠くへ出されるご両親も大変なことと思います。

お雛様ですが、人形師 原孝洲さんの作られたお人形です。
原孝洲さんは文部省(現・文部科学省)より無形文化財に指定され、黄綬褒章を授与されています。
実家の両親から送られたものです。
[2018/03/02 Fri] URL // ぶんぴ~ #K0v2UoR6 [ 編集 ]
こんにちは
娘さんのご卒業おめでとうございます!
最後の制服姿、ぴ~ちゃんも見守ってくれたことでしょうね。
獣医学部に進学されるお友達がいらっしゃるのですか。
小鳥を診られるお医者さんがあまりにも少ないから
ついつい期待を寄せてしまいますよね。
私も保定が出来ない医者に当たったことがありました。
看板通りにいかないことも多いですよね。
隣県には小鳥の専門病院があるのですが、
高速を使っても往復6時間もかかってしまうので連れて行くのは難しいです。
県内にもそういう病院があればなぁと思ってます。

お雛様素敵ですね~!
雛祭りは少し縁遠くなってしまってたのですが
ほっこりした気分にさせていただきました。



[2018/03/03 Sat] URL // ジャスミン #- [ 編集 ]
>ジャスミンさん

コメントありがとうございます。
娘の卒業、お祝いのお言葉もありがとうございます。

>高速を使っても往復6時間もかかってしまうので連れて行くのは難しいです。

そんなに遠くては通えないですね。
お近くの一般の動物病院の先生の腕を信じるしかないですよね。

ぴ~ちゃんも動物一般を診る先生で、
小動物の方が圧倒的に患者ペットちゃんが多いので
力を入れている感じです。
だからジャスミンさんも、一般の動物病院でも良い先生に
診て頂けると良いですね!

お雛様、この年になって良さを感じます。
7段飾りは雛人形展などで観るだけで十分、場所を取るので
うちはこれで十分です♪
[2018/03/03 Sat] URL // ぶんぴ~ #K0v2UoR6 [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //